日頃注意するポイント(男性向け)|東京・横浜・名古屋フォトスタジオ『ロイヤルカイラフォトスタジオ』

電話でのお申込み・お問い合わせ
東京・横浜・名古屋 共通番号

受付時間:
営業時間:

ロイヤルカイラフォトスタジオのトップページ  >  日頃注意するポイント(男性向け)

日頃注意するポイント(男性向け)

少しでも印象の良い写真を撮ってもらうために、
日頃から笑顔を意識して下さい。

お見合い写真や婚活写真はプロに撮ってもらうのが間違いありません。プロカメラマンの写真はクオリティが非常に高く、とても良い印象を異性に与えることが出来ます。どんなにプロフィールの内容が優れていても、写真の印象がいまひとつでは、やはり会うことを躊躇してしまうのは当然のことでしょう。
そのお見合い写真・婚活写真では何よりもまず、笑顔が大切です。明るく爽やかな笑顔、優しそうな笑顔、頼りになりそうな笑顔など人それぞれですが、笑顔こそがあなたを魅力いっぱいに見せてくれるのです。 そのような写真を撮影するために、日頃から印象の良い笑顔を意識し生活するようにしましょう。そうすればカメラを向けられた際も、自然に微笑むことが出来るはずです。

笑顔上手になる方法

笑顔上手になる方法笑顔とはいっても、もちろん爆笑している顔はお見合い写真・婚活写真に必要ありません。口角を上げた自然な笑顔がおすすめです。それでは試しに鏡の前で笑顔を作ってみて下さい。口角の上げ過ぎは不自然になるので注意が必要です。どのくらい口角を上げると良いのか、練習をし、その感覚を覚えて下さい。
鏡に映った表情をもう一度見てみて下さい。口は笑っていても、目は笑っていない。そんな顔になっていませんか?自然な優しい目元も大切です。口角を上げるときに、頬も上げるように意識してみましょう。頬の膨らみで下まぶたが押されると、目尻にしわが出来ると思います。どのくらい頬を上げると、目尻のしわが優しさを引き立ててくれるのか、練習してみましょう。これで優しい笑顔の完成です。
また笑顔を作るときに、目をしっかり開けるとより爽やかな印象になるでしょう。もちろん写真を撮る時に鏡はありません。自分でどのくらい頬や口角を上げるべきなのか、何度も練習し、その感覚を覚えて下さい。

相手に好印象を与える写真とは

相手に好印象を与える写真とは男性のお見合い写真・婚活写真で笑顔と同じくらい大切なものは「清潔感」です。ボサボサの髪、ひげ、肌荒れなどは良い印象を与えません。撮影前に理容室などで髪の毛をカットし整えましょう。また男性の長髪はあまり印象がよくありません。日頃から、自分自身をメンテナンスしておきましょう。

・ひげについて

ひげはどれだけ整えていても「嫌だ」と言う女性が大多数になります。整えているひげでもマイナス印象ですので、無精ひげは論外です。ひげはしっかりと剃って下さい。 男性の中には「青ひげ」が嫌でわざとひげを伸ばす方もいます。ひげが濃く肌が白い人は特に青ひげが目立ちます。丁寧にひげを剃っても、毛根までは剃ることが出来ません。皮膚の下に残ったひげが、皮膚を通して青く見えて青ひげになります。解消法としては、メンズエステに通う、家庭用脱毛器を使う、ひげ用コンシーラーを使う方法があります。また日焼けをすると目立ちにくくなります。

・肌荒れしていませんか?

ひどい肌荒れ、ニキビだらけの肌などでお見合い写真・婚活写真を撮るのはNGです。 また、そのような顔でお見合いをしてもきっと良い結果は得られないことでしょう。肌荒れやニキビは清潔感からはかけ離れたイメージです。規則正しい生活習慣が送れない方、だらしない方なんだなと女性から判断されてしまうかもしれません。日頃から規則正しい生活習慣に気を遣い、偏食や睡眠不足は避けるようにしましょう。
男性は女性のようには肌の手入れに気を遣っていません。だからこそ、少しでもケアをすることで他の男性よりも肌をきれいに見せることが出来ます。洗顔の際は男性用の洗顔石鹸をよく泡立てて、優しく顔を洗って下さい。洗顔後は男性用化粧水などで、肌に水分を与えましょう。

・眉を整えてみましょう

眉も男性はあまり手入れをしない場所になりますが、左右の眉がつながっていたり、あまりにもボサボサな眉だったりすると不潔な印象になります。少し眉を整えるだけで印象はグッとアップするはずです。ぜひチャレンジしてみて下さい。眉は理容室で整えてもらうほか、男性用の眉毛専門店などもありますので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。
自分で整える場合は眉毛用のはさみを使い少しずつ細かくカットしていきます。眉用のコームを使って、はみ出した毛をカットします。左右対象となるよう気をつけて下さい。眉尻の方から眉頭へ向かってカットしていくのがポイントです。他には眉毛シェーバーなどを使う方法や毛を抜く方法もあります。眉毛をカミソリで剃るとその部分が青くなりますので、カミソリは控えましょう。ただしやりすぎは禁物。後悔しても元に戻すことは出来ません。「もう少し」と思うくらいではさみを置きましょう。

スーツの似合う体型作り

スーツの似合う体型作りお見合い写真・婚活写真を撮る場合は、スーツを着て写真に写ります。 その時に、スーツに着られている感じがすると、ベストショットには程遠いイメージを受けてしまいます。

・大胸筋を鍛えて

一般に、欧米の方は日本人よりもスーツが似合ってみえるものです。違いは「胸板」にあります。胸板が貧相だとスーツを着た時に胸の部分にシワが出来てしまいます。胸板を作るべく大胸筋を鍛え、スーツを着た時に胸の部分にシワが寄らないようにしてみてはいかがでしょうか。ただし、胸板が厚すぎると逆にVゾーンが不自然に開いてしまうので、鍛えすぎはおすすめ出来ません。大胸筋は、腕立て伏せで鍛えられます。腕を曲げて身体が下に来た時、肩甲骨を寄せて胸を張って下さい。

・姿勢良く保つことが大切

サイズのあったスーツを着ても、姿勢が悪いと見栄えが良くありません。猫背で歩く姿は格好悪く、せっかくのスーツが意味をなしません。背筋を伸ばして歩きましょう。天井から糸で頭がつるされているような感じを意識して、歩いて下さい。最初は慣れずに疲れますが毎日続けることで身体が慣れていきます。
猫背の矯正のためには、背骨と肩甲骨を繋ぐ菱形筋を鍛えることをおすすめします。菱形筋が固まっていると猫背になりやすく、肩や背中に痛みや違和感を覚えることもあります。 トレーニングの方法は次の通りです。

  1. 1ダンベルや水の入ったペットボトルを持ち、腰を折って上体を前に傾けます。(背筋を伸ばして、上半身が床と平行に近くなるように曲げます)
  2. 2姿勢はそのままで、肘を軽く曲げて、ダンベル(もしくはペットボトル)を肩の高さまでゆっくりと上げます。
  3. 3ダンベルをゆっくりと下ろし、最初の位置に戻します。
ヘアメイク募集
カメラマン募集

ロイヤルカイラフォトスタジオについて

サービス案内

お見合い写真なんでもポイント

お客様からの手紙

横浜おすすめスポット

東京おすすめスポット

名古屋おすすめスポット

会社情報

フォトギャラリー Recent photo Recent photo