お見合い写真は本当に外見が全て?|東京・横浜・名古屋フォトスタジオ『ロイヤルカイラフォトスタジオ』

電話でのお申込み・お問い合わせ
東京・横浜・名古屋 共通番号

受付時間:
営業時間:

ホーム  >  お見合い写真撮影お役立ち情報  >  お見合い写真は本当に外見が全て?

お見合い写真は本当に外見が全て?

「人間は外見より中身だ!」「顔だけで選ぶなんて…」など、外見を重視することに否定的な意見も多いですが、正直なところ、誰しも外見がどうでもいいとは思っていないはず。強いこだわりがないという人でも、それぞれに何かしらの基準は持っているものです。
特に男女の出会いにおいては、会社や趣味の場など同じコミュニティーで直接知り合うのではない限り外見、つまり写真が最初の関門になるとも言えるでしょう。
しかし本当に、お見合い写真は外見だけが全てなのでしょうか?

お見合い写真の重要性

お見合いに限らず、結婚相談所や婚活サイト、恋活アプリなど、婚活をしていくうえでプロフィール写真が必用な場面は少なくありません。つまり、言い換えればそれくだけ婚活において写真は重要だと言えます。
まずは写真を見た相手に「会ってみたい」と思わせることが重要です。
よく「人は見た目が9割」と言われていますが、お見合いで最初に見るのは写真。そのため、写真の良し悪しがその後の婚活の結果を左右すると言っても過言ではないのです。

人は相手のどこを見る?

お見合い写真において外見がいかに重要かは先に述べましたが、この外見の重要性を裏付けている「メラビアンの法則」をご存知でしょうか?
人間は視覚情報・聴覚情報・言語情報という三要素によって感情を相手に伝えますが、第一印象での割合はそれぞれ表情が55%、声が38%、言葉が7%なのだそうで、これがメラビアンの法則です。
外見というとほとんどの方が美男美女のことを連想しますが、ここではちょっと違います。この法則によると、相手がどのような表情をしているかが第一印象をかなりの割合で決定づけていることが照明されています。

お見合い写真のコツ

つまり、お見合い写真で相手が見ているのは顔の造作よりも雰囲気。ムスッとした美人よりも、特別美人でもない女性がニコッと笑っている方がモテるということになります。
お見合い写真には、ぜひステキな笑顔で写ったものを選びましょう。
もちろん、笑顔がステキに見えるためにも清潔感のある髪型やファッションを心がけることも大切です。
また、男女共に姿勢が悪いのはNG。スタイルが悪く見えたり、男性は自身なさげな印象を与えたりしてしまうので、お見合い写真を撮る時は姿勢を正しましょう。

ヘアメイク募集
カメラマン募集

ロイヤルカイラフォトスタジオについて

サービス案内

お見合い写真なんでもポイント

お客様からの手紙

横浜おすすめスポット

東京おすすめスポット

名古屋おすすめスポット

会社情報

フォトギャラリー Recent photo Recent photo