横浜駅トリビア|東京・横浜・名古屋フォトスタジオ『ロイヤルカイラフォトスタジオ』

電話でのお申込み・お問い合わせ
東京・横浜・名古屋 共通番号

受付時間:
営業時間:

ロイヤルカイラフォトスタジオTOP  >  横浜おすすめスポット  >  横浜駅トリビア vol.1

横浜駅トリビア

地元ハマっ子も知らない!?
横浜駅トリビア徹底解剖!

関東屈指の乗降者数を誇る、神奈川県最大のターミナル駅と言えばそう、横浜駅。2017年度、JR東日本の統計によると、横浜駅の乗降者数ランキングは、新宿駅、池袋駅、東京駅に次いで堂々の4位!!5位に品川駅、6位に渋谷駅と続きますから、そのすごさがお分かりいただけるのではないでしょうか。
全国有数の観光地であり、デートスポットであり、商業、工業の中心をも担う横浜駅周辺は、歴史的に見ても大変華やかで、流行の最先端を行くオシャレスポット。現在も進化し続けています。

今回は、ロイヤルカイラフォトスタジオの最寄駅である横浜駅を徹底解剖!地元“ハマっ子”も知らない、トリビアがあるかもしれません。早速チェックしてみましょう。

JR横浜駅には「1番線」「2番線」が無い?!

JR横浜駅には「1番線」「2番線」が無い?!JR横浜駅のホームは3番線から始まります。1番線、2番線が無いわけではありません。鉄道ファンの間では根強い人気を誇る京急電鉄のホームが1番線と2番線を使っており、同じ駅舎であるJRと共有しているという考えから。
ちなみに、横浜駅の表と言えば東口。昔、表から順にホームの番号を付けたことから、この不思議現象が起こっているとのことです。

移転を繰り返した横浜駅。現在3代目!駅舎としては4代目!

移転を繰り返した横浜駅。現在3代目!駅舎としては4代目!初代横浜駅は、現在の桜木町駅に建てられていました。桜木町郵便局付近にモニュメントが残されていますので、探してみませんか。少し寂しい雰囲気ではありますが、ここに昔、蒸気機関車が通っていたと想像するだけでもロマンを感じます。
2代目横浜駅は、現在の高島町駅付近にありました。残念ながら、1923年の関東大震災で焼失し、たった8年ほどしか利用されなかった幻の駅です。現在はマンションが建っています。
そして3代目。今の場所にやってきます。“東洋一”とも表現された 3代目横浜駅ですが、今度は第二次世界大戦によって、西口付近を米軍に接収されてしまいました。何もない殺風景な場所でしたが、その後次第に開発が進み、今の4代目駅舎へと変貌を遂げたのです。

乗り入れる鉄道会社の数が日本最多!

乗り入れる鉄道会社の数が日本最多!横浜駅は乗り入れている鉄道会社の数が日本最多の6社!「JR東日本」「東急電鉄」「京浜急行鉄道」「相模鉄道」「横浜市交通局」「横浜高速鉄道」です。
ただし、東海道線の通勤快速・湘南ライナー、横須賀線のホームライナー逗子・おはようライナー逗子、京急本線の京急ウィング号は通過のみ。東京都のベッドタウンとしての役割を持っている神奈川県故の特長でしょうか。その理由は、利用者の多い横浜駅を通過することで利用客の乗降時間の短縮することだそうです。

横浜駅のメインは西口?いいえ、東口なんです!

横浜駅で待ち合わせをする人も多く、横浜といえば「西口」というイメージ持つ方も多いのではないでしょうか?しかし表は東口になるようです。
バスの停留所の名前についても、西口にあるものは「横浜駅西口」と表示されます。百貨店等が数多くある西口をメインと考えてしまいがちですが、西口は戦後しばらく砂利置き場として利用されていたこともあり、東口がメインになったそうです。
しかし、東口の駅前には高速道路があるため、地下街であるポルタを通過して海側へ行く人が多いのだとか。

ヘアメイク募集
カメラマン募集

ロイヤルカイラフォトスタジオについて

サービス案内

お見合い写真なんでもポイント

お客様からの手紙

横浜おすすめスポット

東京おすすめスポット

名古屋おすすめスポット

会社情報

フォトギャラリー Recent photo Recent photo